news_header
2015.06.01
〈源 吉兆庵農園〉だより ― 2015年6月 ―
農業生産法人〈源 吉兆庵農園〉では、源 吉兆庵の代表菓子、自然シリーズ『陸乃宝珠』の原料となる「マスカット・オブ・アレキサンドリア」の栽培に取り組んでいます。

早期加温が必要な5月の陸乃宝珠用マスカットを自社栽培することで、お菓子の安定供給を目指します。




5月8日頃から農園のマスカットの花が開花し始め、一週間ほどで満開になりました。現在は直径2mm程度の実ができています。マスカット生育では一般的に花穂を整え房の形を綺麗にするのですが、弊社では「陸乃宝珠」の原料として使用しますので、房の形ではなく粒の形と糖度にこだわって育てていきたいと考えております。

 現在の作業は新梢を12節で摘芯を行い、副梢を葉2枚になるように管理する作業と、花穂の花冠を振い落とす作業をしております。