news_header
2016.08.08
〈源 吉兆庵農園〉だより - 2016年8月 -
農業生産法人〈源 吉兆庵農園〉では、源 吉兆庵の代表菓子、自然シリーズ『陸乃宝珠』の原料となる「マスカット・オブ・アレキサンドリア」の栽培を2014年5月より開始しています。
 こんにちは。源 吉兆庵農園の蓮見です。現在の農園は、マスカットの収穫を一旦終了しています。

 昨年より、実の大きさ、色、味など、より良いマスカットを収穫することができましたの。今月、再度収穫が始まりますので、もうしばらくの期間、自社農園産マスカット使用の「陸乃宝珠」をお楽しみただける予定です。

 さて、収穫を終えたマスカットの樹ですが、これからの寒くなる時期は、休息する期間となるため、収穫後は、樹をしっかりと休めて来年に備えるための作業を行ないます。
 
 実を収穫し終えた房は、軸だけが残った状態になるため、この軸を残したままにしておくと、病気のもとになってしまいますので、収穫後に切り落とします(写真下段左)。

 この作業の後は、葉が枯れて落ちるまで枝の手入れを行ない(写真下段中央)、来年にしっかりとした新しい芽が出るように、樹に栄養を蓄えさせます。

 この1年で、根も順調に成長し、現在のプランターのサイズでは窮屈になってしまいました。樹の成長に合わせて制限していた根域を、9月頃までには広げるように作業を進めていきます(写真下段右)。
 この作業を行うことにより、さらに樹へ栄養を行き渡らせることができるのです。

 
◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ 

【 源 吉兆庵農園について 】
源 吉兆庵農園では、2014年5月より皆様のご協力をいただきながら農園の運営を行なっています。
『陸乃宝珠』は毎年5月上旬から販売を開始しておりますが、契約農家さんによるマスカットの生産数は限られているため、限定店舗でしかお取扱いができていません。
そこで、源吉兆庵農園でマスカットを栽培し、2016年初夏からより多くのお客様にお楽しみいただけますよう、細心の注意を払いながら栽培に取り組んでいます。
源 吉兆庵農園の取り組みについて、詳しくはこちら